天気のいい日はバイクに乗ろう

Let’s ride a motorcycle on a fine day

 

――――――――――――――――――――――――――――――――

 

Suzuki Jimny JA71エンジンのオーバーホールは

2014年にしたのけど、次はミッションの寿命がやって

きた、この様に古い車は(これも30年以上前の車)

次から次へと壊れていく。これは主にベアリングと

オイルシールの交換でいける。うまい具合にネット

オークションで落札したけど、あくまで10万km以上

走った中古品なので、ばらばらにしてベアリングと

オイルシールを交換していく。

2022年2月


トラクターキャビンの製作。

農家でもないので、トラクターは主にローダーを使って

冬の除雪用に使います。

古いトラクターなので屋根もキャビンも無く、寒いし雪を

被るのでキャビンを製作しました。

2021年6月


HONDA MonkyZ50A CBM72の燃料タンク、そして

管理機の燃料タンクを、タンクリペアーキットを使って錆取り、

そしてコーティング処理。

2019年12月

 


HONDA Monky Z50Aのチェーンカバーを製作。

50年近く前の純正部品なんて手に入らないので、ポンデ鋼板を加工して製作。

2018年12月

 


車検切れのジムニーJA11のフロントブレーキ修理。

ブレーキキャリパーが錆びてピストンが固着し、動きが渋くなっていたので

オーバーホールしてグリスアップ。

2018年11月

 


これからの積雪時期に合わせて、バケットから排土板に交換。

2018年10月

 


積雪期の除雪排土板からバケットに付け替えできるように加工、油圧は2系統に。

2018年7月

 


除雪プラウジムニーはバンからトラックに、ボディーをカット。

SJ40にはトラックがあったけど、JA11にはありません。

 2017年5月

 


image002.jpg

北海道にもバイクの季節がやってきた。

走りだす前にエンジンオイルの交換、そして整備を。

 2016年4月

 


image002.jpg
JA71のショック交換、かなりへたっている。

2015年10月

 


image005.jpg

YAMAHA除雪機、サイドバルブ単気筒のピストンリング交換。

2015年9月 

 


010.JPG

HONDA Monky Z50A登録はしてませんが、実働です。

 2015年9月

 


image006.jpg

1960年代のCBM72は30年以上前、錆び錆びだったのを私が

再生した物、修理しながら今も現役、たまには走らせます。

当時は純正部品も手に入り、レース用のY部品も少し組み込ん

でいます。

2015年9月 

 


組み上げたエンジンを車体に載せる。

 

image009.jpg

ピストンリング コンロッドメタル シール ウォーター

ポンプ等を新品に交換。

 

image010.jpg

バイクの整備だけでなく車の整備もやっちまいます。オーバー

ホールをして新品の様になったジムニーのエンジンF5A550㏄。

2014年4月 

――――――――――――――――――――――――――――――――

 

トップページに戻る